フトコロノカタナ

f:id:siookayu:20170723201124j:image

購入してからずっと見れていなかったフトコロノカタナ。やっと見終えた。

みんなそれぞれに思っていることがあって、それをこうして聞くこと見ることが出来て、本当に嬉しかった。

特にりょうちゃんや大倉くんが悔しいと思った話、すばるくんがぽつりぽつりとメンバーのことを話していたところが印象的で。きっと私が思っている何百倍…何千倍も彼らは苦しくて悔しい思いをしていて、それは本人たちにしかわからない辛さだと思うけど、そんな中で自分たちがやりたいことの明確なビジョンがあったり、こうしたらみんな喜ぶんじゃない?とファンのことを思ってくれていたり、なんだかとても胸がいっぱいになった。

なぐりがきBEATの特典の新年会見た時も思ったけど、私、関ジャニ∞好きになってほんとに良かったなって思う。

ますますツアーが楽しみだな。

心の準備をしなければ。

エイタメツアー

いよいよ今日からエイタメツアーですね。

朝、サタプラのまるちゃんの中継を見ていたのだけど、北海道暑そうだなぁ。メンバーもスタッフさんもファンも、みんな無事に最後まで駆け抜けられますように。もうずっとそんなことを考えてる。

私的初日(最初で最後)は8/15。そこまで必死にネタバレを回避しなければなりません。編成も今までとはガラリと違うみたいだし、一体どんなのぶっこんでくるのかなぁ。楽しみでしかない。

エイト×夏って、なんでこんなにもワクワクするのかなぁ。お祭り騒ぎ感、ほんとに好き。彼らを好きになったお陰でより夏が楽しみになったよ。罪と夏がとっても沁みます。

暑い暑い、楽しい夏。

8月の全てあげます。

錦戸week

今週末からいよいよ錦戸亮ちゃん主演のドラマ、「ウチの夫は仕事ができない」が始まる。りょうちゃん、番宣番宣の日々で忙しな〜ですね。今週なんてほぼほぼりょうちゃんが見れるじゃないですか。全部をリアタイしたいところだけど、追えない部分は録画で後追いしましょう。

しっかし、りょうちゃんが1人で出ていると、がんばれ……がんばれぇ〜〜!!と必死に応援したくなる。もちろんかっこよくてかわいいのだけど、母性がダダ漏れる。村上ママの気持ちがよくわかる、気がする。笑

ウチ夫の公式ツイッターを見てると、とっても良い雰囲気の中進んでるんだなぁ〜と思う。りょうちゃんもそんなようなこと言っていたしなぁ。共演の松岡茉優ちゃんも好きな女優さんだし(菊池亜希子さんとのモー娘。トーク、とっても良かった)、江口のりこさん(時効警察大好きでした!!)もとっても好きだし、好きな人がたくさん出てて嬉しい。

とにかく楽しみでしょうがない!

 

 

完全に余談だけども、ウチ夫のロゴを見るとどうしても奥様は魔女のロゴを連想する。

f:id:siookayu:20170704222246p:image

SONGS

昨日放送のSONGS、とっても見応えがあったなぁ。7人の過去と現在。それぞれが色んな思いに浸りながら語る姿を見て、少し苦しくもなり、でもやっぱりかっこいいなと思ったり。

真剣に音楽をしたいだとか、直談判したとか、埋まらない客席だとか、ほんと、想像を絶する苦労と努力を重ねて来たんだろうな。前向きに前向きに、諦めずに。そんな時があって今がある。そして今現在も自分らはまだまだだと思ってる。直向きで努力家で貪欲な彼らが大好きだと改めて思った。

 

私がエイトを好きになってから約3年。関ジャニ∞としてデビューする前から彼らを見て来た、支え続けてきた人たちもいるわけで。なんでもっともっと、早く好きにならなかったんだろうと思うこともあったけど、きっとこれがタイミングだったんだ、彼らを好きになったのだから、良かったんだと思っている。

7年前のMステでLIFE〜目の前の向こうへ〜を歌うエイトを見て、バンドできるじゃん良いじゃんと上から目線で見ていたけれど、その出会いがなかったら今エイターじゃなかったかもしれない。そう思うとやっぱり不思議なご縁だったな〜と思う。

 

明日から7月。いよいよツアーが始まる。出たばかりの新譜を鬼リピして、期待に胸を膨らませている。

ジャム

f:id:siookayu:20170628005933j:image

f:id:siookayu:20170628005941j:image

f:id:siookayu:20170628010005j:image

 

無事にフラゲして来た。

特典の映像はテスト明けに見るとして、取り急ぎ通常盤の曲を一通り聴いた。

もう、一曲目の「罪と夏」が始まった途端、じわじわと込み上げてくるものが。。待ちに待ったもんなぁ。色んなアーティストの方で彩られた曲たち。ほんとに豪華な曲たち。これはほんと、色んな人に聴いてもらいたいなぁって思う。

 

少しだけ感想。

すばるくんの作詞作曲の「生きろ」。とても強い生命力を感じた。説得力がすごい。

「なにもなくたっていいから」

「あなたを生きて 」

背中を押してもらった気がして、泣いた。なんてかっこいいんだろう。メンバーが演奏する様子、歌う様子を想像して、さらに泣いた。

 

ヤスくん作詞作曲の「JAM LADY」。これ、めっちゃエロい。かなり予想外だったのもあってか、かなりドキドキした。特に2番がどエロい気がする。「囁く声」ら辺。

ヤスくんてこんな曲も作るんだなぁ。振り幅凄い。

 

そしてりょうちゃん作詞作曲の「Traffic」。これまた大人の色っぽさ。サウンドかっこいいし、歌詞もオシャレだし。これかけながら高速飛ばしたい(運転出来ないから誰か飛ばして)。

 

もっともっと、たくさん聴き込もう。

色んな人のところに行き渡りますように。

俺節観劇

f:id:siookayu:20170618071221j:image

昨日、俺節の昼公演に行ってきた。

舞台が決まった時からずっとずっとこの日を楽しみにして来た。ネタバレは回避しつつ色んな方の感想ツイートを見ては、ああ、もうすぐなんだな、と思うのだった。

そして迎えた当日。迎える嬉しさと、終わってしまうのかという切なさとが混在。一緒に観劇した丸担の友達とも、「終わって欲しくないね…。でも、早く解放させてあげたいね…。矛盾。」と話すのでした(ヤスくん、舞台が始まって見る見るうちに痩せていたので…)。

ついに開演。

豪雪の音と共にコージのばっちゃんが借金取りから取り立てに合うシーンから始まる。そしてコージ登場。ばっちゃんから背広を貰って東京で歌手デビューを目指すと言うところ。もうなんだろう…、この瞬間から涙目になってしまった。ついに始まったんだなって。

その後コージは上京し、オキナワやテレサを始め沢山の人と出会い、揉みくちゃにされながら歌うことについて考え、答えを出していく。いつまでもピュアで、不器用で。生きにくい性格。そんなコージを観てとても苦しくなったけど、最後の豪雨で熱唱するシーンは本当に感動的だった。

190分もの間、全開全力、泣いて笑って怒って暴れて歌ってをキープしてて、コージから感じるエネルギーはとんでもない重みがあって引き込まれた。幕間も観終わったあとも、………。と言葉が出ず、私も友達も気抜けしてポーッとして、ただただ、良かったよね…としか言えない状態だった。

ジレッタの時は原作を読んで頭に入れてったけど、俺節は登場人物の把握くらいで、ストーリーは真っさらな状態だった。内容が分かんなかったらどうしよう…と不安も大きかったけど、観ながら十分理解出来る感じだったのでホッとした。あと、原画のイメージから物凄い男臭い感じなのかな〜と思ったけど、確かに男臭いけど、可愛らしいところもたくさんあった。ストーリーもずっとずっと張り詰めた感じなのかと思いきや、小ネタも多く(ジャミロクワイとか、信玄餅投げるシーンとか)、笑い要素がちりばめられていてほんとによく笑った(若い人は大橋巨泉とかわかるのかなぁ。笑)。

舞台が終わってしまったのは悲しいけど、本当に観れて良かったなって思う。昨日の回想をしてはため息が出るということを繰り返す状態が暫く続きそう。

ヤスくん、こんなに良い役に出会えてほんとに良かったね。そしてくれぐれも体調には気をつけて…。最後まで無事に走り切れますように。

もうすぐ俺節

来週の土曜日に、俺節を観に行く。全身全霊をかけて挑むヤスくんのことを考えてはドキドキして、ため息が出ての繰り返し。お手紙もまだかけてない。

昨日王様のブランチに番宣で出ていて、この前ゲネプロ囲み取材で見た時も痩せたなと思ったけど、そこからさらに痩せていて、それだけエネルギーを消費するんだろうなぁ、、ちゃんとご飯食べてるかなぁ、、と心配になってしまった。。どうか、体調を崩しませんように。祈ることしかできないけど、やれることをやろう。

 

舞台の生の感じとか、そこから放たれる勢いがもろに来る感じとか、観たらこっちもすごい集中してるせいかめちゃくちゃ疲れ切ってなかなか言葉にならないのだけど、それがまた魅力的で。今までも色んな舞台を観たけど、傾向はコメディが多かったから、まだ観終わったあと軽やかだった。でも、去年まるちゃんのマクベスを観た後は、原作もきちんと読んで展開も知っていたけど、最後のシーンはやっぱりショックでほんとに悲しくなった。この前のよこのジレッタも。大倉くんの蜘蛛女のキスもすごく良いみたいだし(観に行った方のレポがとてもわかりやすくてありがたい。)。

 

きっと、色んなものを吸収して今後に活かされていくとなると、また楽しみになってくるな。

とにかく、舞台組のお三方が最後まで無事に駆け抜けられますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

りょうちゃんにも舞台のお仕事が来たら良いな。