ジャム

f:id:siookayu:20170628005933j:image

f:id:siookayu:20170628005941j:image

f:id:siookayu:20170628010005j:image

 

無事にフラゲして来た。

特典の映像はテスト明けに見るとして、取り急ぎ通常盤の曲を一通り聴いた。

もう、一曲目の「罪と夏」が始まった途端、じわじわと込み上げてくるものが。。待ちに待ったもんなぁ。色んなアーティストの方で彩られた曲たち。ほんとに豪華な曲たち。これはほんと、色んな人に聴いてもらいたいなぁって思う。

 

少しだけ感想。

すばるくんの作詞作曲の「生きろ」。とても強い生命力を感じた。説得力がすごい。

「なにもなくたっていいから」

「あなたを生きて 」

背中を押してもらった気がして、泣いた。なんてかっこいいんだろう。メンバーが演奏する様子、歌う様子を想像して、さらに泣いた。

 

ヤスくん作詞作曲の「JAM LADY」。これ、めっちゃエロい。かなり予想外だったのもあってか、かなりドキドキした。特に2番がどエロい気がする。「囁く声」ら辺。

ヤスくんてこんな曲も作るんだなぁ。振り幅凄い。

 

そしてりょうちゃん作詞作曲の「Traffic」。これまた大人の色っぽさ。サウンドかっこいいし、歌詞もオシャレだし。これかけながら高速飛ばしたい(運転出来ないから誰か飛ばして)。

 

もっともっと、たくさん聴き込もう。

色んな人のところに行き渡りますように。

広告を非表示にする