20091224

f:id:siookayu:20171223224332j:image

志村が逝ってから丸8年。ついに彼の歳に追いついてしまった。「なりたかった大人になれたのか 悩む今日であります」という歌詞がとっても胸に響く。

フジの楽曲はへんてこりんで摩訶不思議(褒め言葉)だったり、かと思えば情緒的で泣いてしまったり。その振り幅に驚きの連続だった。

彼はもうこの世にはいないけど、毎年この日に彼のことを思い出すし、彼が作った楽曲を聴き続けるんだなと思う。

 

 

フジファブリック/タイムマシン

時が経ったら何か変わるかな
少しは偉くなるものなのかな
なりたかった大人になれたのか
悩む今日であります

誰か僕に 誰でもいいよ
優しくしてくれないかい

大きな声で 歌えば届くかと
出来るだけ 歌うんだ

僕はまあまあ 元気で居るけど
すべてうまく行く事は あんまない
誰かに話す事で楽になる
そんな日もね あるよ

欲を言えば 欲を言えば
君の声が聞きたいんだ

戻れるかな タイムマシンのように
同じように 笑えるかい

だいたい そうだ ホントに そうだ すべてがうまく行くわけない
だいたい そうだ なるべく そうだ 後悔だけはしたくないのです

大きな声で 歌えば届くかと
出来るだけ 歌うんだ
戻れるかな タイムマシンのように
同じように 笑えるかい